心躍る美味しさ!酢豚の作り方【味付けの秘けつ・甘酢たれの隠し味】

酢豚の作り方をご紹介します。

特に今回は、ご家庭で「柔らかくてしっかりした味付け」の肉を作る秘けつに加え、隠し味を使って甘酢たれにコクを出します。揚げ温度の調整といった難しいことをせず、簡単に美味しい酢豚が出来るレシピになっていますので、ぜひ試してみて下さい。

酢豚の作り方

1 材料(2~3人分 作りやすい分量)

★具材
豚ロース薄切り 300g
ピーマン 2個
ニンジン 1/2個
玉ねぎ 1/2個

◇しょうゆ 小さじ2
◇みりん 小さじ2
片栗粉 適量
サラダ油 適量

★甘酢あん
☆酢 大さじ2と1/2
☆しょうゆ 大さじ2
☆砂糖 大さじ2
☆隠し味① ケチャップ 大さじ1
☆隠し味② オイスターソース 大さじ1
☆水 150ml
☆片栗粉 大さじ1

塩 適量

2 作り方

① ボウル(ジップロック)に薄切りの豚肉、◇を加えよく混ぜ、15分置く。玉ねぎ・ピーマンは一口大に切り、ニンジンは乱切りする。

② ①の豚肉をだんご状に巻き、表面に片栗粉を付ける。その後170~180℃の油で、約4分揚げる。

③ あらかじめ☆の調味料を合わせ、混ぜておく。油を敷いたフライパンにニンジン・玉ねぎとピーマンの順に中火で炒め、②の豚肉を加える。

④ 一度弱火にし、③の調味料を加えとろみを付け、塩で味を調節する。

※ 今回は動画のほうが調理イメージが分かりやすいレシピになっております。

3 youtubeの料理動画でご紹介

【point】
① 薄切り豚肉を、巻いて使う
⇒ブロック肉よりも下味が染みやすく、また食感が柔らかくなります。

② 隠し味にケチャップ・オイスターソース
⇒甘酢あんに甘み・まろやかな酸味・コクを加えます。

③ 甘酢あんを加える時は、フライパンを一度弱火にする
⇒ 弱火でとろみを付けると、ダマになりにくいです!

4 おまけ

難しいイメージ・面倒くさいイメージのある酢豚。

それをよりお手軽に、そして美味しく作りたいと思って作ったのが、今回のレシピです。

豚肉を丸めることで、味が染みやすく、食感も柔らかくなり、(そして薄切りの豚肉はブロックより安い!)、ひと手間でお得感あふれるテクニックです。

また味付けのほうも、醤油などに加えてオイスターソース・ケチャップを使うことで、手軽に複雑なコクを出すことができます。

コクのある甘酢たれ、柔らかい豚肉、そしてまん丸で可愛い見た目(副産物です笑)。

手軽に大変美味しい酢豚ができますので、ぜひご賞味あれ!

酢豚(味付けの秘けつ・甘酢たれ) まとめ

酢豚の作り方をご紹介しました。

特に今回は、ご家庭で美味しい酢豚ができるよう、味付けや甘酢たれに工夫と隠し味を使いました。しっかりと肉のボリュームがありつつ、コクとまろやかな酸味で食欲を掻き立てるレシピになっていますので、ぜひ試してみて下さい。

 

★料理名・材料などで検索♪★
・料理 → 唐揚げ、ポテトサラダ、チーズケーキなど
・食材 → 鶏胸肉、なす、キャベツなど
・その他→ スーパーのセール品や冷蔵庫の残り食材など(笑)

料理名・材料などで検索♪